男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!

男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!


男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!

男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!

この度は当サイト「男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!」へご訪問いただき誠にありがとうございます。
ここでは風俗に関する様々なお役立ち情報を公開しています。もし貴方がこれまでに一度も風俗を利用したことが無いのでしたら、騙されたと思って一度行ってみてください。
これまでに貴方が感じたことのない最高の気持ち良さを体験することが出来るハズです。
風俗というのはある意味でこの社会に無くてはならないものとなります。
男の性欲を解消してくれる風俗が無ければ今頃全世界でレイプ犯罪が多発していることでしょう。

ただ単に風俗と言いましても、その種類は非常に多くあり、様々な性癖を解消してくれます。
もちろん多くの風俗では営業許可を取得しているので決して違法行為ではありません。



男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!ブログ:2021-8-03
おいらたち夫婦には、
生後三月になる子どもがおります。

もちろん可愛くて仕方ないんですが…
とにかく泣き声がデカイ!!

「オギャー、オギャー」はかわいい方で、
あまり構わずにいると…

「ギョエ~、ギョエ~~!ギャアア~!!」と、
まるで虐待されているのではないか
と周りの人に思われるくらいの泣きかたをしてくれます。

妻とおいらに余裕があるときは、
「そうか、そうか、なにを泣くことがあるの。ハハハ」
なんて、笑って接してあげているんですね…

しかし、おいらたちも人間です。
疲れているときもあれば、余裕がないときもあります。

そんなときに、
「ギョエ~!ギョエ~~!!」と泣かれると、
「うわぁ~、もぅ疲れてるから、静かにしてぇ~」という気持ちになったり、
「ちょっと、頼むから寝かせて!!」という気持ちになるのです。

こんなとき、
妻かおいらかどちらかに余裕があれば…

「パパは今日疲れているから、休ませてあげようね~」とか
「ママはいま手が離せないから、パパと遊ぼうね~」などと
お互いを気遣いながら、助け合うことができるのですが、
問題は、夫婦両方が疲労困憊のときです。

おいらが一番キツイなぁ~と思ったのは、
やはり睡眠不足からくる疲れでしょうか。

おいらも、13時は仕事に出かけていますし、
妻も子どもと付きっきり状態になると、
少し息抜きする時間が欲しくなります。

特に、
子どもと両親の感情は繋がっているなぁ…と、
シミジミ感じるのですが、
疲れ果てて機嫌が悪い日に限って、
子どもも機嫌が悪いのかすごく泣いてくれるんですよね。

抱いても、おしめを交換しても、おっぱいをあげても、
「ギョエ~!ギョエ~~!!」
もうお手上げ状態で、おいらたちの方が泣きたくなります…


男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!

男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!

★メニュー

<風俗情報>貴方の願望を叶えてくれる魅力的な風俗
<風俗情報>まさに擬似恋愛!それがデリヘル
<風俗情報>風俗の王道と言えばやっぱりソープランド
<風俗情報>デリヘルではどのようなプレイがあるのでしょうか
<風俗情報>貴方はどのソープランドが好きですか?
<風俗情報>店舗型の風俗よりもデリヘル人気が加熱
<風俗情報>ホテルの中でプレイ可能な恋人感覚風俗
<風俗情報>料金の渡し方にも注意が必要です
<風俗情報>シャワーをするのもプレイの一つです
<風俗情報>生フェラか!?ゴムフェラか!?さぁどうする?


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)男の快楽世界へようこそ!風俗へGO!